ホーム > 快眠 > 眠れない日は焦らない様にしています

眠れない日は焦らない様にしています

眠れない夜を何度か過ごした事がありますが、原因として早く寝なきゃという自分への焦りや、時間を見て「もう、こんな時間なのに寝れてない。」という焦りがありました。

その為自分は眠れない夜は時計を見ない、焦った時はリラックスさせるツボを良く利用しています。

左手の薬指は心臓に近いので片手で握り10回程握ると心臓などのドキドキなどを沈めると昔テレビで紹介されていましたのでその技を重宝しています。

また明日の事を考えない様にしています、明日の仕事は●●をやってと、翌日の事を考えると返って頭が冴えて寝れないと言います。

疲れが取れてない、起きれないなぁと感じるのは良い風に寝れてないからだと感じる事があります。

その時は睡眠中に良い環境を作る事もしています、冬だったら朝喉が痛くなる事を経験している人も多いはずです。

加湿器をつけたり、加湿器の音が気になる人は耳栓を付けても良いと思います。

私はそうしています。

アイマスクも明るいのが苦手な人にはもって来いのアイテムですし、寝る前に目の周りをあっためるのも一つの手だと思います。

寝やすい環境作り、眠れない→焦る→更に早く寝たいと考えるリズムを改善したところ良く寝れる様になりました。

北の大地の夢しずく口コミは、こちらで

些細な事ですが是非試して欲しいとも思います。